文字サイズ
研究科案内

ホーム > 研究科案内 > 研究科ポリシー

研究科ポリシー

国際コミュニケーション研究科ポリシー

国際コミュニケーション研究科修士課程においては、国際的にも国内的にもグローバル化が進行し、同時にローカルな視点も求められる現代の状況に活躍できる人材の育成を目的としています。
その方法としては、次の3領域を有機的に連関させることに特色があります。第一は、英語と日本語に関する専門知識と運用能力に重点を置いた言語コミュニケーション研究。第二は、国際関係分野での国際関係論、国際ビジネスと異文化理解に関する研究。第三は、文化人類学・民俗学の視点を取り入れた多文化間比較研究です。

アドミッション・ポリシー

只今準備中です。

教育課程の編成・実施方針(カリキュラム・ポリシー)

只今準備中です。

学位授与方針(ディプロマ・ポリシー)

只今準備中です。